遠距離恋愛

 

 

 

 

 

 

遠距離恋愛というものは、いいような感じもするが、

 

なかなかうまく続かない。

 

 

距離と時間は

 

 

恋愛では非常に重要な要素だからナ。

 

 

 

帰る約束がないと、尚更である。

 

 

 

それを乗り越える場合もあるらしいが、

 

あまり耳にしない話しだ。

 

 

 

 

 

 

 

と私がここまで書いて、

 

 

遠距離恋愛中のあなたは

 

 

諦めてしまうのか。諦めないでしょう。

 

 

それでよろしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

入学、就職や転勤、遠方への配属先が決まり

 

遠距離恋愛になってしまうカップルに、

 

容赦のない言葉をかける輩が

 

あまりにも多いことに驚く。

 

 

 

 

「遠距離恋愛になるの?じゃあもう無理だね、破局は目に見えてる」と。

 

 

やかましい。

 

 

どうしてそんなに嬉しそうなんだ?

 

 

 

 

 

私はこういう類の言葉を聞いたとき、

 

 

それを口にしても、言った当人も聞いた者も、

 

 

どうしようもないことを大人が口にするな、

 

 

と腹を立てる。

 

 

 

 

当事者でしか分からないものを、

 

 

そうでない者が想像しようとしてもわかることには限界があるんだから

 

 

一度、言葉を噛んでから口にしてほしい。

 

 

 

 

 

 

たしかに遠距離恋愛は容易なことではない。

 

 

なかなか会えなくなるのも一つの要因だが、

 

 

会えない分、相手の心情が分からなくなってしまう、

 

 

という悩みもひとつあるらしい。

 

 

 

 

 

聞いてほしい。

 

 

女性であれ、男性であれ、遠距離じゃなくとも

 

 

相手の本当の気持ちなど分かるはずがないじゃないか。

 

 

 

会えばわかる部分もあるが、

 

会っても常に分からない部分があるというのが

 

人間だから。

 

 

 

相手が今どういう風に自分のことを思っているかなんてのは分からない。

 

 

 

それで悩むのが恋愛であるが、

 

 

考えても分からないものを、あれこれ考えるのは

 

 

一番無駄な作業だと、断言しよう。

 

 

 

 

どうしようもないことをいつまでも考えるより、

 

 

男なら、仕事で成功して彼女を迎えにいこう、

 

でもいいし、

 

 

休みを返上して働きます、交通費を少しでも稼いで逢いに行くんだ、

 

 

と汗水を流せばいい。

 

 

 

女の子なら、コンビニ弁当ばかりはもうやめにして、料理の腕を磨こう、

 

 

あの人とまた一緒になったときのために、

 

 

と思って毎日を過ごせばイイ。

 

 

 

そのときは少し寂しい日々を繰り返すが、

 

過ぎてしまえば、一緒に笑い話になる時がきっとくる。

 

 

 

 

 

遠距離恋愛は難しい。

 

 

大半の人間が、破局を迎えるらしい。

 

 

 

こんな難しいこと、私たちにしか乗り越えられないんじゃない?

 

 

 

このくらいの心意気が

 

うまくやる秘訣なんじゃないかナ、と思う。

 

 

 

 

 

 

我慢して踏ん張らにゃいかんときは人生で幾つもある。

 

 

 

遠距離恋愛の君たちへ。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す