浮気

 

 

 

Q /

『軽い気持ちでしてしまった浮気が彼女にバレて振られました。とても後悔してます。もう一度チャンスをくれないかと伝えましたが、彼女からは、もう信頼できない、と断られました。どうしたら復縁できますか (男性)』

 

 

A/

やってしまったことはもうともかく謝る、詫びるしか他ない。

 

悪いのは全て自分だという姿勢で

 

すべてに対応することだ。

 

 

ほんの軽い気持ちだったんだ、どうして分かってくれないんだと、

 

爪の先でも思っていたら、

 

それはきっと彼女に伝わる。さらにおかしなことになる。

 

 

必要なら床に額をこすりつける覚悟で詫びる。

 

反省は下を向くのが相場だナ。

 

 

それでも今のままでは

 

元の鞘(さや)に戻るのは難しいだろう。

 

反省して謝ると言っても、

 

口では何とでも言えるんだ。

 

一度崩れてしまった信頼を元に戻す工程は

 

これから先の行動の中にしかない。

 

 

 

だいたいね、

 

軽い気持ちの浮気って何だよ。

 

彼女にも、その浮気相手にも、親はあるし、

 

爺さんや婆さんだっているんだ。

 

 

男なら、そういうのも踏まえた上で、

 

ヤることひとつひとつに覚悟が必要じゃないか。

 

浮気に、軽いも、重いもないんだ。

 

命懸けでしないと。

 

 

…違うか。

 

 

 

相手を敬う、

 

相手に対して失礼になることはしない、

 

というのが恋愛の前提である。

 

それから外れているような行為と

 

女を泣かすようなことしちゃ、

 

やっぱりダメだナ。

 

 

 

 

 

Q / 

『付き合って2年。最近彼女がまったく会ってくれないし、素っ気ない感じです。しかも友人に、彼女が別の男と歩いているところを見た、と言われ心配になってしまいました。彼女は浮気をしているのでしょうか。僕は別れたくありませんが、問いつめるべきでしょうか(男性)』

 

 

A /

別の男と歩いてたからって、

一体それが何だって言うんだ。

 

人は疑いはじめるとキリがない。

 

疑心暗鬼はカラダに悪いから、

そこまで気になるならキチンと問いただしてみりゃいい。

 

それで彼女が、

 

一緒に歩いていたのはただの友だちだ、

 

ただの上司だ、

 

と言えば、少しでも疑ってしまったことを素直に謝りなさい。

 

 

彼女がそう言っているんだから、

 

間違いなく“ただの”友だち、

 

“ただの”上司でしょう。

 

 

え?納得いかないって?

 

二年も付き合って、愛し合って、彼女を信じてやることもできないのか。

 

 

大半の人間が彼女を咎めても

 

当人がそんなことはしてないと言うなら

 

世の中であなたが唯一信じてあげるべき存在なんじゃないのか。

 

 

それとも自分とはなかなか会ってくれないのに、

 

他の男と会っているのは、やっぱり浮気じゃないかって?

 

そりゃもう、浮気じゃなくて、本気。

 

本気じゃなかったら、いっときの気の迷いだって。

 

 

女の目のなかには、ときどき狼が通りすぎることがあるからね。

 

気の迷いなら、放っておいて、

 

元に戻ったら

 

今までどおりに暮らせばいい。

 

 

本気なら、闘いなさい。(ケンカと違うよ)

 

ホンモノの男を目指して、少しでもイイ男振りになって、

 

世の中でひとかどのことをやり遂げて、

 

もう一度振り向かせればいい。

 

 

 

 

 

まったく考えすぎなんだ。

 

人を疑うことは、つまらん結果にしかならないというのに。

 

 

 

 

 

Q /

『彼氏の束縛がひどくてもうウンザリします。私の気持ちは冷めていく一方です。そのことを仲のいい男友達に相談したらすごく親身になってくれて、私はその優しさに惹かれ、付き合っている彼に会うより胸が高鳴るようになりました。ただ彼にはまだ言えず仕舞いで…。私はどうしたらいいでしょうか(女性)』

 

 

A /

まず、上ふたつと同じ類にまとめたことを謝りたい。

 

これは、さきほども書いた

浮気じゃなく、本気の場合ですナ。

 

 

恋愛には十人十色、さまざまなかたちがあるが、

 

彼とうまくやっていけてないことを

 

男友達に相談しているうちに

 

その相談相手を好きになるなんてのは、

 

よくある話だ。

 

 

そういう気持ちの変化を、不人情だという人は

 

世間にたくさんいるが、

 

私はそんな風にはちっとも思わない。

 

 

 

恋愛というものは

 

理屈でするもんじゃないから、

 

自分の気持ちに素直に行動すればいいんだ。

 

 

これが結婚、婚約なんかしてると話は大きく変わってくるから

 

「今のうちに」という日本語は正しい。

 

 

 

それじゃあ彼氏が可哀想だって?

 

あなたは優しい人だ。

 

薄情なのは女の特権でしょう。

 

男はいつだって可哀想な生き物だから。

 

 

 

大丈夫さ、

 

大人の男が女に振られたくらいで、…いや少しこたえるが、

 

そのために世間には、疲れた男だけが入れるような店灯りがちゃんとある。酒がある。

 

 

 

ただし、その優しい男友達、

 

美男子なら注意が必要だ。

 

美男子のスマートなエスコートにも気をつけたほうがいい。

 

 

ああ、ただの妬みですから、あしからず。

 

 

 

 

 

コメントを残す